北京・天津のニュース 記事

コロナ流行下の〝クラウド挙式〟 中国全土300万人超が祝福

【京津3月26日】最近、杭州に住む新婚カップルが〝クラウド挙式〟をネット中継した動画が全国で話題を呼んでいる。

このカップルは2019年9月9日に入籍後、今年3月20日(金)に挙式を執り行うことを決めていたが、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、新婦の故郷である吉林省から親族や友人を招くことができず、苦慮していた。そこでオンライン講義の講師を務める新郎は〝クラウド挙式〟中継を思いつき、実行に移したと話している。

挙式は杭州の農村の中庭で恒例の銅鑼や爆竹もなく、簡素に行われた。新郎新婦以外は全員マスクを着用していたが、中国式の礼服を身にまとった新郎新婦や伝統的な風習を踏襲した挙式は視聴者に深い感動を与えた。

中継動画は21日(土)には動画サイトにもアップされ、再生回数は4日間で累計300万回を突破。全国から祝福のコメントが寄せられている。

 

~北京天津ジャピオン2020年4月6日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。