北京・天津のニュース 記事

大興空港の新サービス 搭乗口への出前開始

【北京11月4日】北京大興国際空港は11月4日(水)、搭乗口へのフード出前サービスを開始した。

このサービスは同空港アプリと出前アプリ「餓了么」の提携によるもので、いずれのアプリからも注文が可能。注文後、30分以内に搭乗口まで出前を届けてくれるという。目下、「慶豊包子」や「小大董」など21店舗、約700種類のメニューから選択できる。

~北京天津ジャピオン2020年11月9日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。