北京・天津のニュース 記事

天津観光フェリーに 歴史文化航路が就航

【天津5月23日】天津市の観光フェリー「海河遊船」に5月22日(土)、新航路“下遊”が就航した。

新航路は天津駅埠頭を出発後、赤峰橋、保定橋、大光明橋、劉庄浮橋、光華橋、国泰橋を経て折り返し、利順徳埠頭に到着。利順徳博物館や五大道へのアクセスも便利になる。

新航路では“上遊”とは異なる、天津の深遠な歴史文化にふれることができる。

~北京天津ジャピオン2021年5月31日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。