北京・天津のニュース 記事

偽白酒の一斉摘発71人逮捕 偽の高級白酒約3万本を押収

【北京1月13日】最近、北京郊外で偽の高級白酒のヤミ工場が摘発された。

北京市公安局昌平分局によると、逮捕された偽白酒製造グループは小売り価格10元以下の白酒をヤミ工場で配合、コピーした包装紙で細工し、約100~1000元の高級白酒に作り変えていた。ヤミ工場からは大量の有名メーカーのブランド白酒をコピーした包装材料、偽の高級白酒約3.1万本、偽白酒のベースとなる酒約4000Lが押収された。

謀者の供述によると、偽の高級白酒は5平方mに満たない汚れた便所内で製造し、10平方mの隣室で包装していた。便所内には紙や使用済みのビニール袋、手袋などが散乱し、濃厚なアルコール臭が満ちていたという。

また同日、順義区でも、偽白酒の販売拠点が摘発された。容疑者夫妻は2019年初頭より偽白酒製造を開始。偽白酒の在庫を隠すため、普段は酒の小売業を営んでいた。完成した偽白酒は市価の半額以下で仕入れ、正規価格で販売していた。

警察は長期にわたる張り込みを経て犯人グループの行動を把握し、1月3日(月)、容疑者逮捕に至った。今回の摘発捜査により、合計で71人が逮捕されている。

 

~北京天津ジャピオン2020年1月20日27日合併号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。