北京・天津のニュース 記事

春節期間のテレビ視聴時間 1日平均約7時間に急上昇

【京津2月14日】中国広播電視総局は最近、1月25日(土)~2月9日(日)までの全国の有線テレビ及びIP放送の視聴データ統計を発表した。これによると、2019年12月比で1日の平均視聴戸数は23.5%上昇、視聴時間は41.7%増の約7時間だった。

同局関連責任者によると、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎に関する番組の増加に伴い、視聴率も上昇。具体的に新型肺炎に関する番組の放送時間は1月25日に比べ、26日(日)には3.7倍、2月1日(土)には14.6倍に上り、視聴率も増加傾向を維持し、注目度の高さを示している。

また、テレビドラマの平均視聴時間も昨年12月比で約15%上昇している。

 

~北京天津ジャピオン2020年2月24日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。