北京・天津のニュース 記事

北京で正式に春入り 例年より半月早く

【北京3月23日】北京市気象局は3月23日(月)、今年の〝春入り〟は例年より15日早い3月15日(日)だったと発表した。

北京では3月18日(水)より平均気温が10度を超え、22日(日)までの連続5日間、10度以上または同等を記録。最初に平均気温12.8度が観測された22日が春入り日となる。

観測史上、最も早い春入りは2002年の3月9日となっている。

 

~北京天津ジャピオン2020年3月30日号~

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。