北京・天津のニュース 記事

北京に145日ぶりの有効降雨 無降水継続記録がついに止まる

【北京3月18日】北京市の広範囲で3月17日(土)の早朝から夕方にかけて雪または雨が降り、2017年10月23日からの145日間にわたった歴史的な無降水継続記録に終止符が打たれた。

北京市気象局によると、17日5時から17時までに全市で平均3mm、中心部では3・5mmの降水があった。最も多かったのは朝陽区豆各庄駅の7・1mm。北京の天気を代表する南郊観象台では4・4mmを観測した。

北京はこの冬1月21日(日)に初雪が降ったが、南郊観象台で観測されたのが0・1mmと微量だったため有効降雨とは見なされず、無降水継続記録が続いていた。

早春の思いがけない雪に多くの人が公園に繰り出した。市公園管理センターによると、この日の人出は普段の3割増。中でも北京植物園臥仏寺で折よく開いた蝋梅は、来園者の目を楽しませた。

~北京天津ジャピオン2018年3月26日号~

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。