北京・天津のニュース 記事

梅雨以降の降水量増加も 水不足解決には及ばず

気象部門が8月6日(火)に発表したところによると、今年6月1日の梅雨入り以来の北京の総降水量は、例年同期と比べ17・5%増だった。
また、北京を含む華北地区の総降水量は276㍉リットルに達し、例年比52・9%増で、1978年以来最も多いことが分かった。
北京の降水量が増加しているにも関わらず、南方から北方へ水資源を引く〝南水北調〟プロジェクトを国が推進する理由について、国家気候中心主任は、北京の水不足は深刻であり、降水量は10年間で6億立方㍍の速度で増加してはいるものの、〝南水北調〟で確保できる水資源量には遥かに及ばないとしている。
また、北京の経済社会の発展や人口増加などにより、将来の水資源需要量はさらに増加するため、降水量の増加だけでは水不足の解決は不可能であり、同プロジェクトが重要な意義を持つとしている。
(8月6日)

 

~北京ジャピオン2013年8月12日号

北京・天津のニュース ページランキング トップ10★

    None Found
上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。